パソコン

【2020年版】MacBook AirとProの違いを徹底的に比較します

MacBookを比較しますのアイキャッチ

こんにちは!サトシです!

 

この記事では、現在(2020/1/8)買える MacBook のスペックを比較します。

 

MacBook って種類がいくつかあるみたいだけど、違いが良くわからない

と困ってしまったことはありませんか?

 

Apple 公式のサイトでも MacBook の比較ができるけど、スペックを見ても何を買えば良いのかさっぱりですよね。

※Apple 公式の MacBook 比較ページはこちら→「Mac のモデルを比較する

 

先にこの記事の結論を書いておきます。

この記事の結論
  • ブログ、プログラミング、ネットサーフィンなら MacBook Air
  • 動画編集(持ち運び重視)なら MacBook Pro(13.3インチ)
  • 動画編集なら MacBook Pro(16インチ)

つまり、ほとんどの人は MacBook Air で十分です。

 

Windows のノートパソコンと MacBook、どちらを買うか迷っている方はこちらを参考にしてください↓

MacBookAir
MacBookを買ったらブログを書くのが100倍楽しくなった【Windowsと比較】こんにちは!サトシ(@satoshi365_blog)です! と迷ってしまったことはありませんか? というか...

 

それでは、MacBook を比較していきます^^

今現在(2020/1/8)買える MacBook の種類

今買える MacBook は以下の3種類です。

今買える MacBook
  • MacBook Air
  • MacBook Pro(13.3インチ)
  • MacBook Pro(16インチ)

それぞれ詳しく紹介していきます!

※CPU の性能を比較するために、MacBook Air の CPU の性能を「スコア100」として書いていきます。

もう1回後で紹介しますが、MacBook Air の CPU は、ブログやプログラミング、ネットサーフィンなどであれば余裕で出来るぐらいの性能です。

 

MacBook Air

MacBook Air はメモリとストレージを選べます。

画面のサイズ 13.3 インチ
CPU(スコア * 1.6 GHz デュアルコア Intel Core i5 (スコア 100)
メモリ 8 GB or 16 GB
ストレージ 128 GB or 256 GB or 512 GB or 1 TB
バッテリー 最大 12 時間
重さ 1.25 kg
値段 119800 円〜205800 円

 

MacBook Pro(13.3インチ)

MacBook Pro(13.3インチ) は CPU とメモリとストレージを選べます。

画面のサイズ 13.3 インチ
CPU(スコア * 1.4 GHz クアッドコア Intel Core i5(スコア214)
or
2.4 GHz クアッドコア Intel Core i7(スコア224)
メモリ 8 GB or 16 GB
ストレージ 128 GB or 256 GB or 512 GB or 1 TB or 2 TB
バッテリー 最大 10 時間
重さ 1.37kg
値段 139800 円〜341800 円

 

MacBook Pro(16インチ)

MacBook Pro(16インチ) は CPU とメモリとストレージとグラフィックボードを選べます。

画面のサイズ 16 インチ
CPU(スコア * 2.6 GHz 6 コア Intel Core i7(スコア285)
or
2.3 GHz 8 コア Intel Core i9(スコア363)
メモリ 16 GB or 32 GB or 64 GB
ストレージ 512 GB or 1 TB or 2 TB or 4 TB or 8 TB
グラフィック
AMD Radeon Pro 5500M(4GB GDDR6メ‍モ‍リ搭載)
or
AMD Radeon Pro 5500M(8GB GDDR6メ‍モ‍リ搭載)
バッテリー 最大 11 時間
重さ 2.0 kg
値段 248800 円〜651800 円

 

ブログ、プログラミング、ネットサーフィンならMacBook Air

このような使い方なら、MacBook Air の性能で困ることはありません

 

ちなみに「高ければ高いほど良い」という訳ではありません。

なぜなら「性能が良くなると、バッテリーの持ちが悪くなり、重くなる」からです。

 

なので、ブログやプログラミング、ネットサーフィンしかしないなら、迷わず MacBook Air を選びましょう

Apple MacBook Air(Retina ディスプレイ)

MacBook Pro(13.3インチ)は中途半端

あまり MacBook Pro(13.3インチ)はオススメしません

 

なぜなら、

  • ブログやネットサーフィンであれば MacBook Air で十分
  • 動画編集をするには画面が小さい

からです。どちらをするにも中途半端です。

 

もし、「動画編集などの負荷が大きい作業をしたいけど、持ち運びのしやすさも重視したい」のであれば、MacBook Pro(13.3インチ)を使うと良いでしょう。

Apple MacBook Pro 13.3インチ(Retina ディスプレイ)

動画編集をするなら MacBook Pro(16インチ)

動画編集をするなら、MacBook Pro(16インチ)がオススメです。

 

でも、「動画編集はデスクトップPCでする」のが基本です。

なぜなら、動画編集は広い画面があったほうが便利だからです。

 

どうしてもノートパソコンで動画編集をしたい」のであれば、MacBook Pro(16インチ)をオススメします。

created by Rinker
¥253,000
(2020/09/27 01:06:10時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

もう1度この記事をまとめると、こんな感じです。

要点まとめ
  • ブログ、プログラミング、ネットサーフィンなら MacBook Air
  • 負荷の大きい作業(動画編集以外)なら MacBook Pro(13.3インチ)
  • ノートパソコンで動画編集をしたいならMacBook Pro(16インチ)

ということで、ほとんどの人が MacBook Air で十分なのではないでしょうか^^

Apple MacBook Air(Retina ディスプレイ)

 

Yahooショッピングや楽天市場では、5が付く日に還元率が高くなるキャンペーンをしています。

僕もキャンペーン中に買ったのですが、約20000の還元がありました!!

なので、買うならキャンペーン中がオススメです!

MacBookAirをYahooで買った時還元が20000円あった約20000円も還元が!

 

何かわからない点があったら、Twitter などで何でも聞いてください

少しでも MacBook 選びの参考になれば嬉しいです^^

MacBookAir
MacBookを買ったらブログを書くのが100倍楽しくなった【Windowsと比較】こんにちは!サトシ(@satoshi365_blog)です! と迷ってしまったことはありませんか? というか...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です